Kettlest おすすめはどれ?どこよりも電気ケトルのことを調査・比較検証したサイト » 全30メーカーの電気ケトル一覧 » ビタントニオ
 

ビタントニオ

ビタントニオの電気ケトルの画像

引用元:amazonより(https://www.amazon.co.jp/ビタントニオ-アクティ-Vitantonio-温調ドリップケトル-VEK-10-K/dp/B07GXFGFHM/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=ビタントニオ 電気ケトル&qid=1578469156&sr=8-2)

ビタントニオ アクティの口コミ

片手でドリップできます

レビューがなかったので不安はありましたがデザインが山善より良かったので購入しました。購入して毎日使用してますが買って正解でした。重さも丁度良く蓋も手で押さえなくてもある程度固定してくれるため、片手でドリップできます。ドリップもコントロールしやすく満足です。90度に設定してスイッチを押してから準備している間に温まるので加熱時間も通常のケトルと比較しても大差ないです。むしろ気持ち早い印象です。とても満足度ある商品です。

温度調節と少しの間保温できるのは便利

バリスタモードがあることに惹かれて購入しました。温度調節と少しの間保温できるのはやっぱり便利。少人数のドリップにはドリップポットを使うほうが淹れやすい感じ。ピー音がけたたましい音量と音質でなんか不快なんですよね…かといって音無しは勝手に保温モードなので不経済かなと。音かせめて音量が変えられたら良いなーと思います。でも見た目もマットな質感で可愛いし、木製ハンドルも気に入ってます。

蓋も気になるほど熱くならない

とても気に入ってます。注ぐときにこぼれないし、すぐ湧くし、見た目もかっこいいし、つかいやすいし、文句ありません。レビューでは音がうるさいという話がでていてきになっていましたが、全然きにならないです。水の量が外から見えない点は不便と思う人もいるかもしれませんが、もってみればすぐわかるし、そとからみえる仕組みは構造的にあらえない場所ができるか、プラスチックなどの素材をつかうなどだとおもうので、僕には必要ないとおもいました。あと、蓋も気になるほど熱くならないし問題なしです。特に気に入っているのは、電源が長押しではいること、猫が机にのったりしたとき間違って押すことがないのでとてもいいなとおもっています。

ビタントニオ アクティの特徴

細かな設定温度&メモリー機能

50~100℃まで1℃刻みで設定可能なので、細かな温度調整が必要な茶葉などもしっかり香りと味を引き出せます。次回以降は前回設定温度を覚えておいてくれるので、再設定の手間なくお湯の準備が可能です。

好みの温度を30分キープ

ケトルを電源プレートに戻すと、設定温度へ再加熱し保温。何度も同じ温度のお湯を注ぐコーヒードリップに最適な機能です。保温は30分以上経過するか、ケトルを電源プレートから外すと電源オフとなるので安心です。

手に馴染む持ち手部分

ハンドル部分は天然木なので、使い込むほどに味が出て手に馴染んでくる上、指にフィットするくぼみ付きで握りやすい構造。フタ部分は熱くならない樹脂製のため、お湯を沸かした後に手を添えて注ぐことも可能です。

電気ケトル愛好家“HIROSHY”の考察
img02

艶消し塗装がスタイリッシュ、持ち手は樹脂を使用せずブナの天然木、というところにメーカーのこだわりを感じる。元ブルーボトルのバリスタが監修している製品なのでより本格的なコーヒードリップが楽しめそうだ。

本当におすすめできる
電気ケトル3選!
比較・検証の結果はこちら

ビタントニオ アクティの価格

Amazon価格:12,575円
※2019年12月9日現在の価格。各ショップによって価格が異なります。

ビタントニオ アクティの詳細情報

電源 AC100V 50/60HZ
消費電力 1200W
サイズ W30.0×D14.0×H16.4cm(ケトル本体)
重量 約1,100g
コードの長さ 1.2m
材質 ステンレス、ポリプロピレン、天然木
グッドデザイン賞受賞!!
注ぎやすさで人気
細口タイプの電気ケトル2選

ラッセルホブス

注ぐ湯量がコーヒー・紅茶にぴったり
ケトル界ロングセラー商品
  • ラッセルホブスの電気ケトルの画像
    引用元:amazonラッセルホブスページより
    (https://www.amazon.co.jp/Russell-Hobbs-ラッセルホブス-7410JP-【グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞】ラッセルホブス/dp/B00WFQP2XM/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=ラッセルホブス&qid=1575534147&sr=8-1)
  • ラッセルホブスの電気ケトルの画像
    引用元:ラッセルホブス公式HP
    (https://russellhobbs.jp/product/cafekettle)
  • ラッセルホブスの電気ケトルの画像
    引用元:ラッセルホブス公式HP
    (https://russellhobbs.jp/product/cafekettle)
  • ラッセルホブスの電気ケトルの画像
    引用元:amazonラッセルホブスページより
    (https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61QCAd2f3LS._AC_SY355_.jpg)

 amazonでの気になる最新レビュー  

amazon平均評価
4.4(総評価数942件)
暖かさ
4.5
漏れにくさ
4.6
使いやすさ
4.4

※2021年2月18日時点での調査

Amazonで
詳細・最安値を見る

ラッピング商品・アクセサリーは
こちら

▼ラッセルホブスの口コミ

注ぎ口が細く、湯量を調節しやすいのでコーヒーを入れるのにとても重宝しています。デザインもシンプルでお洒落で気に入っています。

引用元:amazonラッセルホブスページより
(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1KYNFSNE9UNVE/)

ステンレス製で清潔感も有り、手入れがしやすい。コーヒー好きの私には注ぎ口の部分が長く入れやすいところが気に入っている。

引用元:amazonラッセルホブスページより(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3MR8VBH2XCHMQ/)

Amazonで
詳細・最安値を見る

バルミューダ

コンパクト&シンプル
一人暮らし向け電気ケトル
  • バルミューダの電気ケトルの画像
    引用元:amazonバルミューダページより
    (https://www.amazon.co.jp/バルミューダ-電気ケトル-BALMUDA-K02A-BK-ブラック/dp/B01M1HTWGZ/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=電気ケトル バルミューダ&qid=1575505788&s=home&sr=1-1)
  • バルミューダの電気ケトルの画像
    引用元:バルミューダ公式HP
    (https://www.balmuda.com/jp/pot/)
  • バルミューダの電気ケトルの画像
    引用元:バルミューダ公式HP
    (https://www.balmuda.com/jp/pot/)
  • バルミューダの電気ケトルの画像
    引用元:amazon公式HP
    (https://m.media-amazon.com/images/I/81ndhvUgBhL._AC_SY450_.jpg)

 amazonでの気になる最新レビュー  

amazon平均評価
4.3(総評価数539件)
暖かさ
4.6
漏れにくさ
4.2
使いやすさ
4.3

※2021年2月18日時点での調査

Amazonで
詳細・最安値を見る

ラッピング商品・アクセサリーは
こちら

▼バルミューダの口コミ

600mlなので人によっては少なく感じるかと思います。ただ、普段コップ1〜2杯程度しかお湯を沸かさない私にとっては十分でした。サイズ感もちょうど良く、軽くて使いやすいです。

引用元:amazonバルミューダページより
(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3UNREMA9RRUTE/)

値段は正直高いです。でも、デザインとコンパクトが気に入ってます。簡単でシンプルで使いやすい。子供でも使いやすい。

引用元:amazonバルミューダページより
(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1LVPOQRHFZG82/)

Amazonで
詳細・最安値を見る

ラッセルホブスの電気ケトルの画像

2021年 おすすめ電気ケトル
コーヒーを美味しく淹れる細口タイプ
グッドデザイン賞受賞商品はこちら